読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kawatea 問題

今年の ICPC 国内予選が終わりました。選手の皆さん、そして運営に携わった皆さん、本当にお疲れ様でした。

さて、ぼく界隈で大変注目すべきこととして、今年から審判団に大学の同期であった kawatea がいます!!!! どこで差がついたのか、慢心、環境の違い……。

 かわてぃーぷろ!!!!

ところで、こちらの問題をご覧ください。

indeednow-finala-open.contest.atcoder.jp

無向の辺に適宜向きを定めてある値を最適化する??? 今年の国内予選の H か??? という疑念がこれまたぼく界隈で話題になりました。

というわけで、思い出せる限りで過去の kawatea 問題を集めました。アジア地区予選対策にご活用ください*1

2012年 JAG夏合宿 2日目 not_shiokawa + tokoharu セット

Treasure Hunt | Aizu Online Judge

House Moving | Aizu Online Judge

UTPC (FY) 2013

G: 夏休みの掃除当番 - 東京大学プログラミングコンテスト2013 | AtCoder

I: 支配と友好 - 東京大学プログラミングコンテスト2013 | AtCoder

 

CODE FESTIVAL 2014

あさぷろ

D: 枕決め - CODE FESTIVAL 2014 Easy | AtCoder

C: 宝探し 2 - CODE FESTIVAL 2014 Hard | AtCoder

チーム対抗リレー

F: ループを探せ - CODE FESTIVAL 2014チーム対抗早解きリレー | AtCoder

J: Color Game - CODE FESTIVAL 2014チーム対抗早解きリレー | AtCoder

indeed なう 本戦A

A: Table Tennis - Indeedなう(オープンコンテスト) | AtCoder

D: Longest Path - Indeedなう(オープンコンテスト) | AtCoder

UTPC (FY) 2014

C: 最小カットと最大カット - 東京大学プログラミングコンテスト2014 | AtCoder

E: 宝くじ - 東京大学プログラミングコンテスト2014 | AtCoder

J: 看板の塗り替え - 東京大学プログラミングコンテスト2014 | AtCoder

 

*1:という建前でかわてぃーの作問センスを鑑賞していってください