読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Girls und Panzer ep.4-6

前回の続き。聖グロ戦とサンダース戦の部分。

気になった表現など

4話

とりあえずただ見てただけなのであまりメモってない。あとで見なおそう

5話

戦車道カフェでの麻子のセリフがクソ早くて難しかった。幸い英語字幕がセリフと同じだったので何言ってるかわかった。ガルパン英語版は全体的に聞き取りやすいと感じてるけど、ここだけ異常に難しくてほんとうに困った。

日本語版: 強豪校が有利になるように、示し合わせて作った暗黙のルールとやらに負けたら恥ずかしいな。

英語版: It'd be pretty embarrasing if one of those teams beats veterans that all sat around in the ivory towers coming up with that rule.

 

indubitably off-putting: 本当に感じが悪いな

その直後の華のセリフ。単語がどれ一つわからなくて笑った。

 

intrusion: 侵入

秋山理髪店を訪れるシーン。 sorry for the intrusion (おじゃまします)。動詞は intrude。

 

infiltrade: 潜入する

all-hands: 全員、全体。all-hands meeting で全体ミーティング

platoon: 小隊。splatoon はこれと splat の組み合わせ。

sergeant: (米陸空軍・海兵隊で)軍曹。米海軍で同等の階級は petty officer 兵曹。

imposter: 詐欺師、ペテン師

サンダース高潜入ビデオから。軍事系の単語が多い。

 

maneuverability: 機動力

maneuver: 巧みに操縦(する)

perv: (俗語)性的倒錯者

wiretap: (通信などを)盗聴する

retreat: 退却する

サンダース戦前半から。retreat は Civ4 のおかげで知ってた。

6話

draw first blood: 先制する

reassuring: 安心させる、元気づける

commission: 委任、任務

parting: 告別、離別、死去。parting haiku で辞世の句。

seize: つかむ、捕らえる。物理的でない対象にも使えそうな感じ。便利ワードっぽい。

applause: 拍手、称賛

アリサが全体的によくしゃべってくる強敵だったけど比較的わかりやすい。